求人と旅館とお返しについて

旅館の求人については、例えば大学に在籍している生徒さんや、短期大学に在籍している生徒さんのもとに、求人のお知らせが届く、または掲示がされることがあります。

県内でも優秀とされる県立大学や国立大学の学生さんの場合、真面目な人が多いので、このような求人が、口コミまたは掲示か紹介で、友達同士で参加出来るように旅館側の方が配慮してくださり、住み込みで、夏休みや冬休みなどの間に、お金を稼ぎに、働きに旅館に仕事をさせてもらいに行く人もおられます。

まだ、慣れない場合には、その旅館の方にしっかりと教えてもらったり、または友達と参加させてもらった場合には、友達に仕事の内容をしっかりと聞く、など、少しでも旅館の役に立てるように、頑張っている生徒さんがおられます。

上記のような、県立大学や国立大学、または県立短期大学にこのような求人の話が行くのは、上記のように、しっかりとしており、真面目な人が多いため、来年も来てほしい、と旅館の方がスカウトしてくださるケースなどもあり、もちろん生徒さんの全員が、完璧に真面目にこなせる人材なのか?と言えばそれは不可能であり、怠ける人もいる一方で、真面目に取り組んでいる生徒さんがいて、そこから口コミに求人が広がっていくことがあるのです。

しっかりと、このように夏休みや冬休みに仕事をしてくれた学生さんたちに対して、旅館の方が、お返しとして、温泉を無料で開放してくれたり、ご飯などをおいしいものをお返ししてくれたり、ごちそうしてくれたり、とお返しとして、いろいろなサービスをしてくれることがあります。

このような、旅館さんからのお返しが嬉しくて、また働くことが嬉しくて、頑張る生徒さんがおられます。